往診日記

シニアもシャンプー

こんばんは、ローズローズアニマルクリニック、獣医師のふじいです。

 

本日の体温

36.4 → 36.6 → 36.2℃

 

どんなにシニアになっても、毛は伸びるものです。

毛質は変わっても、のびるということそのものは変わりません。

 

源ちゃん、カットに行ってきたばかりのぱりっとしたスタイル。

しっぽのぽんぽんがチャーミングです。

 

皮膚が弱めのポピーちゃんは、特別な薬浴にいってきました。

かわいいおしりがふわっふわでますますいいかんじですね。

 

高齢になると寒暖の差が心配でシャンプーやトリミングが心配になりますよね。

でも、いくら新陳代謝が落ちているとはいえ、皮膚や毛の伸長や形成は起こっているので定期的にシャンプーしてあげることはけっして悪いことではありません。かかりつけの獣医師とよくそうだんしてくださいね。

シャンプー前にまずはしっかりブラッシングすると、あまり時間をかけずに洗ったり乾かしたりすることができます。目の粗い、やわらかなブラシ先で行いましょう。

 

病院犬のココアは毎週洗ってます(•̀ᴗ•́)و ̑̑

 

おまけ。

往診中はディスポのフィルターマスクを使いますが、ちょっとそこまで・・・のときは手作りマスクが便利です。

ご厚意でいろんな人から手作りマスクいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

ふじい
ふじい
お心遣い、ありがとうございます!

 

 

 

RELATED POST
往診日記

アレルギーとアトピーの違いをご存知ですか?

2020年4月23日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニック、獣医師のふじいです。 先日往診した京(みや)ちゃん、難病を抱えているとは思えないほど元気なお嬢さんです …