豆知識

5月でも熱中症に注意です

こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。

 

 

コロナなゴールデンウィークもそろそろ終わり。今日は朝からかなり暑くなりましたね。

 

まだ梅雨にすらなってないので「早すぎ?」の感もあるかもしれませんが、もう気をつけてもいいころです、熱中症。

お日さまカンカン照りとセットになって起きやすいのは熱射病ですが、たとえ日陰でも室内でも気温と湿度と体温とでバランスがとれなくなると熱中症になってしまう可能性が高くなります。

大きな血管のまわり、具体的には脇の下、内股、首周りを冷たいタオルや薄い布ごしの保冷剤でピンポイントで冷やしてあげ、風透しをよくすることがこの時期おすすめです。

お手軽ですが効果ありなので、ページちゃんがハァハァしている時にはぜひやってみてくださいね。

 

自分はいただいたゆずハニーで一息…炭酸が美味しい季節です。

 

全然合わないけど、とりあえず柏餅も食べてこどもの日を意識。

 

マスクでコロナ予防はもちろん大切ですが、熱中症は条件が整えば急に起きてしまいます、どうぞご自愛ください。

 

 

 

RELATED POST
病院からのお知らせ

ペットのサマーカットにはやりすぎ注意!

2020年8月25日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 週末はえらい荒れた天気の千葉ベイエリアでしたが、昨日からまたぎらぎら暑いですね。  …
往診日記

残暑の季節に栗はいかがでしょうか?

2020年9月4日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 台風が近づいていますね、週末お出かけ予定の方はくれぐれもお気をつけ下さい。今日往診からの帰り道、い …