往診日記

新型コロナウイルス感染症の犬や猫への対策 Q&A

こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニック、院長の藤井です。

 

本日の体温

36.6 → 36.4  → 36.6℃

 

今日ここ千葉は一瞬「台風?」な暴風で、コロナもなにも吹き飛んでるんでは…の自然のパワーでした。

 

そんな中伺ったお宅で、無事診療が終わると、はいお会計です。

ようやく慣れてきた会計システム、カードをご利用の場合はIpadにサインをいただくんですが、動画(とくに猫ちゃん)大好きだそうなきなこちゃん

 

飼い主さんの膝に割りこんでじっ・・・。

 

 

なにこれつまんない

 

ごめんね、つまんなくて。

 

そんなきなこちゃんにほのぼのさせてもらった往診ですが、飼い主さんたちはやはり新型コロナウイルス感染症、とくにあまり報道されないペットへの影響が気になるようです。

 

普段からペットのごはんについて記事を書いたり監修しているのですが、今回ペットの新型コロナウイルス感染症について、感染の専門家ではない普通の獣医師がわかる範囲でお家でやってほしいこと、知ってほしいことをお答えしました。

 

読みやすくライターさんがまとめてくれていますので、よかったらどうぞ。

まだまだまだまだまーだ油断はできないですよー。

 

今日都内の感染者数が少ないのは!お休み明けだからです、たぶん(¯―¯٥)

RELATED POST
往診日記

おいしいだけじゃない?!アイスの使い方

2020年7月20日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 いきなり夏になりましたね、暑くて暑くて駅のホームでペットボトルを一気飲みしてしまいました。 …