往診日記

お年寄りペットちゃんの穏やかな毎日を

こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニック、院長の藤井です。

 

いよいよ緊急事態宣言が明日ここ千葉でも出されるようです(って、これだけ準備やら周知やら全然「緊急」でないな~と思ったり。日本は色々な面で独特ですよね)。

先日お知らせしましたような対策をできるだけとり、今後も往診業務は変わりなく継続いたします。

 

さて、本当に高齢のわんちゃん猫ちゃんを診る機会が多くなった当院ですが、先日伺ったポンタちゃんもばりばりおじいちゃんです。

 

ご自宅へ伺うと、たいてい毛布の中からコンニチハ・・・。

寝てます!

 

本当にかわいくて、嫌なことを主張する声もオウムみたいな鳥さん声で、ポンタちゃんじたいは必死なはずなのに、ついつい笑ってしまう藤井と飼い主さんです。

これまで2週間に一回だった皮下輸液ですが、暖かくなってきたのと同時に脱水が進行してきたので今度から毎週になる予定です。

ポンタちゃんはじめとするお年寄りペットちゃんの穏やかな老後を少しでもサポートできれば幸いです。

 

 

 

RELATED POST
往診日記

残暑の季節に栗はいかがでしょうか?

2020年9月4日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 台風が近づいていますね、週末お出かけ予定の方はくれぐれもお気をつけ下さい。今日往診からの帰り道、い …