往診日記

シニアペット大好き、若者も大好き

こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。

 

往診中に道が渋滞してたんですが、ふと外気温を確認したら、しれっと38℃とかでした…排気ガスむんむんのアスファルトの蓄熱効果恐るべしですね。

 

最近インスタでシニアペットちゃんを多くあげてるせいか、何かしらの風が噂したいるのかわかりませんが、当院がシニア専門?と思われている方がいらっしゃるようです。

先日依頼を受けた記事も認知機能不全症候群になり、病院登録サイトからもそんな感じのお誘いを受けています

(↑犬猫の認知症について、治療をメインに書いてます。そもそも認知症って〜?な方はこちらのマンガ(笑)わかりやすいです)。

えー、確かにシニアペットちゃんは大好きですし、診察の依頼を受けるのは大変嬉しいのですが、そうでないこも、仔猫や仔犬もちろん大歓迎です。まずはご相談くださいね。

 

 

先日往診したリクちゃん、まだまた若者ですね。

数ヵ月前に注射したことをしっかり覚えてくれているのか、相当震え&動悸息切れが激しくありましたが、いろいろがんばってくれました。

ふふふ、また2ヶ月後かな、そのときもお利口でよろしくね。

 

RELATED POST
往診日記

ペットが食べられなくなったらどうしよう

2020年9月18日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 当院はごくごく普通の動物病院ですが、往診を行うため色々と事情があって通院の難しいペットを多く診ています …