病院からのお知らせ

ペットの治療に漢方薬も使っています

こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。

 

早いもので本日は6/15、あと半月で1年の半分が終わりますね。

 

以前から細々使ってはいたのですが、最近積極的に処方することも多くなっているのが、漢方薬です。

獣医医療でも漢方や鍼灸を使うことはあり「獣医 中医学」で検索すると、たくさんの研究会や学院、セミナーが出てきます。以前同僚の先生が熱心であれこれ教えてくれたのですが、どうも私は「気の流れを感じる」とか「脈を診る」に向いていないよのか、いまいち自信を持って診断へ結びつけることはできません。

 

ですが、漢方薬のメリットは多く感じていますので、いわゆる

モダンカンポウや

 

サイエンス漢方といった、西洋薬のみと組み合わせて使う方法をとっています。

中国人が4,000年かけて取捨選択してきた超エビデンスの塊(臨床例多数)である漢方は、不思議がいっぱいです。

決して専門家ではありませんが、治療の選択の1つとしてあげることはできますので、ご興味がある方はお気軽にご相談ください。

 

 

最近読んだ本の1冊。意外と面白かったです。

 

 

 

 

 

RELATED POST
no image 病院からのお知らせ

「ペットの長生きのためできること7つ」

2020年10月21日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 当院ではペットの食育やシニアライフを快適にすごすためのヒントをご案内したセミナーを定期的に …
病院からのお知らせ

保護施設を応援しています

2020年7月24日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
おはようございます、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 昨日から連休始まりましたね、私は往診したりセミナーしたり、コロナ対策「新しい生活様式」しつ …
病院からのお知らせ

来月は絶好調(かもしれない)

2020年9月25日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 こちらのブログ、真面目なことも一生懸命書いていることもありますが、実際つらつらどうでもいいことを書 …