往診日記

犬の眼は悪い、はず

こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニック、獣医師の藤井です。

 

ご存知の方も多いように、わんちゃんはあまり眼がよくありません(近眼で赤緑色盲、具体的には0.2~0.3前後の視力で、赤も緑も大ざっぱにいえば茶色く見えるのです)。

ですが、往診にうかがうとまだ私が車から降りていないのに、窓越しに目が合うと「ムキッツ(怒)」と反応してくれるチワワちゃんがいたり、なかなかそうとは信じがたいことがあります。

ふじい
ふじい
けっこうよく見えているような気がするわ

 

 

本日1月ぶりに、久しぶりに会ったクレヴァちゃん。

 

ローズローズアニマルクリニックの患者さんのジャックラッセル

ご自宅にうかがうのは初めてなので

「え?この人知ってる??けどなぜ家に???」

と最初は大混乱の様子でしたが

 

ジャックラッセルテリアのアップ

最終的には本人なりに納得してくれたようで、自ら寄ってきてくれました。

 

アップすぎるジャックラッセルテリア

そして寄りすぎるくらいに(笑)

 

この後、血液検査やエコーなど、フルコースを思いがけず体験してしまいましたが、とってもお利口にしてくれました。

先日14歳になったばかり、これからもたくさん楽しい毎日を過ごそうね。

※赤緑色盲の人の見え方に興味のある方はこちらのサイトがわかりやすいです。つまり、ピザのトマトソースとバジルが同じ茶色に見えるようですね。

RELATED POST
往診日記

ペットが食べられなくなったらどうしよう

2020年9月18日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門ローズローズアニマルクリニックの藤井です。 当院はごくごく普通の動物病院ですが、往診を行うため色々と事情があって通院の難しいペットを多く診ています …