往診日記

危険を避ける努力

こんばんは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。

 

当院は千葉の習志野市という、チーバくんの口元というわかるんだかわからないんだか?の、場所にあるんですが、本日急に検索ワードに「習志野」があがってきました。

ついに、コロナのクラスターでも?と思ったら、全っ然違いました。

ご存知のかたもいらっしゃるかも、ですが、なんと隕石が落っこちてたそうです。

 

なんでも先週のはじめに市内のマンションの敷地内で放射線を発する石が見つかってたらしく、本日正式に「習志野隕石」として科博(国立科学博物館)に収拾されることになったとのこと。

 

ふーん、そっか、無人のところに落ちてよかったな、と思っていたのですがいくつか見たニュースの最後

今後火球を見かけたら、数時間は空に注意し、隕石にあたらないようにしましょう。

確かにそうですが…

ふじい
ふじい
120%よけられないでしょ!

外に出ないのが1番デスネ。

 

それや先日の大雨に比べれば、新型コロナに感染しないようにするほうがよっぽど危険を避けることができるというもの。

現状は高齢者への感染が抑えられているので重症が少なくなんとなくまだいいか、的な感じが漂っているように見受けられますが(個人の感想です)、あっちにもこっちにもウイルスがいることは間違いありません。

もうしばらく一緒に生きていくしかないんですから、うがい手洗い、マスクに消毒、3密回避、で自分もそして周りも守って行きましょう。

 

往診先で体重測定。

はじめは自宅に私が現れることに動揺しまくりだったソラちゃんも、最近では

「どーもー」

なくらいには慣れてくれました(早く終わってくれ、感はひしひし感じていますよ)。

いい子なんですが、どうしても目をかいてしまうのですっかりカラーとお友達です。優しい飼い主さんがワンちようのサングラスも用意してくれたらしいのですが…目の幅が合わなかったそうで残念!!

 

 

 

RELATED POST
往診日記

水も多すぎれば害ですのでご注意ください

2020年8月26日
ローズローズアニマルクリニック Rose Rose Animal Clinic
こんにちは、往診専門どうぶつ病院ローズローズアニマルクリニックの藤井です。相変わらず暑いですねえ。 今朝ニュースをちら見していたら、熱中症対策やりすぎ病「水中毒」につ …